FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ハングル講座 渋谷

ハングル講座 渋谷

ハングル文字って商品や標識などいろんなところで目にしますが、
読めない人にとってはただの記号のような暗号のような・・・
理解できる気が全くしない!といった感じだと思います。
「ハングルは分からないけど、韓国語は好き!」という方のほとんどは
ドラマで聞く韓国語を日本語読みで「アンニョンハセヨ~」等と、
そのまま覚えたりしていると思います。

あいさつ程度の韓国語だけで良いという方はそれも問題ないと思いますが、
会話をもっと楽しみたい方は、ハングルを覚えなければ正しい韓国語は身に付きません。
会話だけならハングルを覚えなくても大丈夫と思うかもしれませんが、
ハングルの1つ1つにきちんと発音があるので、正しく覚えなければ
会話が通じないこともでてきてしまうのです。

もし「もっと韓国語を知りたい!」「ハングルを覚えてみたい!」と思われる方は
私どものハングル講座はいかがでしょうか?

池袋、上野、銀座、そして今年の渋谷校が開校しました。
渋谷付近にお住まいの方はとても通い安いですし、
お勤め先が渋谷の方にもとても便利です。
私どものハングル講座は、日本語の話せるネイティブな講師たちが
プライベート形マンツーマンレッスンでしっかりと授業をしておりますので、
他の生徒さんのことを気にすることなく、気兼ねなく何度でも質問することができます。
毎回講師を指定することもできますので、レッスンを重ねるごとに
リラックスでき、より勉強もはかどるということで生徒さんたちに好評です。

無理なく勉強を続けるためにも、自分にあったペースで勉強するのはとても大事です。
自分に合ったハングル講座を選んで、もっともっと韓国語スキルアップを目指しましょう!

ハングル講座 渋谷
スポンサーサイト

韓国語会話教室 渋谷

韓国語会話教室 渋谷

知人から電話がかかってきて、
「昨日地下鉄の駅の近くで韓国語で話しかけられた!」と言っていました。
相手の韓国の方は全く日本語ができないとのことで、
友人の頼りない英語とジェスチャーを交えて話をしたそうなんですが、
結局うまく伝えることができず、駅まで行って一緒に切符を買ってあげたそうです。
友人は「あなたがいたらスムーズに会話できただろうに!」と言っていましたが、
駅まで連れて行ってあげて一緒に切符を買ってあげた友人の優しさと行動力に
きっとその韓国人の方もすごく嬉しかったことと思います。

その話を聞きながら思い出したのが日本に住んでいる韓国人の友人から聞いた、
「弟が全く日本語がしゃべれないのに日本に遊びに来た」という話で、
弟さんは1人で日本を1週間旅行し、その後韓国に帰ってからずっと、
「日本人はおじいちゃんもおばさんも女子高生も子どももみんな親切だった!」と
言っていたそうです。

電話をかけてきた友人や、韓国人の友人の弟さんという身近なところで
こんなに心温まるエピソードが聞けて本当に嬉しかったですし、
こうやって国が違っても優しい気持ちで仲良くできる方がもっともっと
増えていったらいいなぁと思いました。

さて、仲良くするには言語という壁にぶち当たってしまいます。
仲良くなるのに言葉はいらない、とよく言うし、
確かに根本的にはそうかもしれないと思うのですが、
お互いの言葉の背景にある文化や思考を理解することによって
もっとお互いの仲が深まるのではないかと思います。
そのために言葉ってとても重要ですよね。

私どもの韓国語会話教室では、韓国語を勉強してみたい方に
プライベート形マンツーマンレッスンを受けていただくことができます。
学校は池袋、上野、銀座に3校ありますが、渋谷校がOPENします!
渋谷付近にお住いの方には大変便利になりました。

私どもの韓国語会話教室の良いポイントは、

①講師の先生が全員ネイティブな方である
②予約はその都度できるので自分の予定の無い日に組み込める
③マンツーマンレッスンのため自分のペースで勉強できる
などがあります。

朝10時~夜10時まで開いているのでそれも非常に便利です。

韓国語会話教室を渋谷でお探しの際は是非私どもの学校へご相談ください!

韓国語会話教室 渋谷

韓国語プライベートレッスン 渋谷

韓国語プライベートレッスン 渋谷

韓国ドラマや映画を見ていてよく思うのが、
「日本語字幕がだいぶ違うニュアンスの時がある」ということです。
一番感じるのが「敬語」のことです。

主人公たちが話しているのを聞いてみると、
幼馴染や昔からの友達ではないかぎり敬語でしゃべっていることが多いです。
基本的には仲が良くても年上の人には敬語でしゃべっていたり、
あと両親にも敬語でしゃべっているシーンが結構ありますが、
日本語字幕はだいたいが敬語じゃなく変えてあります。

韓国語の敬語ってどんなものなのか簡単にご説明します。
耳を済ませてドラマなど聞いてみるとわかると思いますが、語尾に

~요(~ヨ) とか、

~습니다(~スムニダ)とかついていますよね。

こういったものが敬語の表現で、日本語で言う「です」「ます」になります。

これに気を付けながらドラマを見ていると、
語尾にこの表現をつける相手とつけない相手が出てくるのがわかると思います。
そうすると「この人たちは敬語を使わないのでだいぶ親しい」とか
「この家庭は両親に敬語じゃないな~」など、
ドラマの設定がより分かるので面白いです。

韓国語を勉強するにあたって、
渋谷に新しく学校をOPENさせます私どもの学校はいかがでしょうか?
初心者でも安心な韓国語プライベートレッスンを行っております。
韓国語プライベートレッスンでは、韓国人の講師の先生と
マンツーマンでレッスンしますので、周りの生徒さんの目を気にすることなく
自分の疑問を何度でも聞くことができます。
指定していただければ毎回同じ先生と勉強することができますので、
レッスンを受けるごとに緊張もほぐれ、勉強しやすい環境となっております。

無料体験レッスンも行っておりますので、
渋谷で韓国語プライベートレッスンを受けてみたいと思われる方は
是非ホームページを覗いてみてください。

韓国語プライベートレッスン 渋谷

韓国語マンツーマン 渋谷

韓国語マンツーマン 渋谷

私には韓国人の友人がいます。
彼女はとても明るくてちょっと天然で一緒にいて楽しい人です。
その友人と話していていつも話題に上がるのが、
「私とあなたは性格が似てる!」ということで、
確かに価値観など似ている点が多いんです。

年齢が違っても仲良くなることはありますが、
彼女とは年齢も違えば生まれた国も環境もちがう。
それでも「似てる」とお互いが思っていて、
そして仲良くできているのが私はとても嬉しいんです。

彼女は日本語がそんなに達者ではないのですが、
会話をするのに困ることはありません。
でも、来日して5年が過ぎた今でも、日本人の大勢の友人と話すときは
集中して会話を聞き、話すときも慎重に話しています。

そんな中、私が彼女と過ごすうちに韓国語に興味を持ち、
韓国語を話せるようになってからは、彼女と韓国語で会話をすることが多いです。
それで気付いたのですが、韓国語で会話をするほうが
友人は明るく楽しそうに素の感じで話をするんです。

「仲良くなれたと思っていたけど、韓国語を通してますます彼女と仲良くなれた」
と、ふと感じました。

今、韓流ブームで韓国の俳優さんや歌手などに興味を持っている方も多いと思います。
韓国語を覚えれば、ますますその人たちのことがわかり、もっと好きになりますよ!


韓国語を覚えたい方!
私どもの学校が渋谷教室をOPENしました!
私どもは自分のペースで続けられるよう、韓国語マンツーマンレッスンを行っております。
そのため他の生徒さんに気を使うことなく習うことができます。
韓国語マンツーマンレッスンはネイティブな講師の方々と友達のように
会話を楽しみながらレッスンすることができますので、
勉強だと思ってしまわずに気軽に受けることができます。

渋谷で韓国語マンツーマンレッスンしたい方、ぜひホームページにお立ち寄りください!


韓国語マンツーマン 渋谷

韓国語レッスン 渋谷

韓国語レッスン 渋谷

韓国語は日本語と文法が似ているし語感も似ているため
比較的覚えやすい言語だといわれていますが、
たぶんみなさんが一番苦労するのは発音だと思います。
日本語にはない発音があるからなんです。

簡単な例を挙げてみましょう。


この文字の発音は「オ」なんですが、
(有名な単語としては「오빠(オッパ)意味:お兄さん」があります)
この文字は日本語の「オ」と同じ感じなので言いやすいです。

そして


この文字の発音も「オ」なんですが、
(有名な単語としては「어머니(オモニ)意味:お母さん」があります)
この文字は日本語で言うと「オ」と「ア」の中間といった感じなのです。

こういったように「オとアの間」とか「カとガの間」とか「パとバの間」とか…
日本人にしてみたら「どう違うの?」と思ってしまうものが出てくるのですが、
韓国の方にしてみると大きな違いで、間違って覚えると
いざ韓国で使ってみても通じないということが出てきてしまいます。

なので、やっぱり発音はネイティブな方に教えてもらいたいですよね!

そんな方には私どもの韓国語レッスンはいかがでしょうか。
池袋と上野、銀座の3校だったのですが、渋谷校が新たにOPEN!
渋谷にお住まいの方は大変通い安くなります。
渋谷にお勤めの方にもおススメです!

先生はみんな韓国の方なので、きちんとした発音が学べるのもポイントです!
マンツーマンレッスンのため、先生とお友達のように仲良くなれるので
「韓国語レッスン」と堅苦しく思わず楽しく上達することができます。

無料体験レッスンなどありますので、
韓国語レッスンについての詳細はホームページをご覧ください!

韓国語レッスン 渋谷

韓国語講座 渋谷

韓国語講座 渋谷

韓国語の絵本を読む機会があり、ぺらぺらとページをめくって読んでみました。
表現の仕方や言い回しが違っていたりして、知っている絵本でも楽しめました。

絵本を読んでいて思ったのですが、
日本では言葉の強さで言うと「嫌い < 憎い」ですよね?
子どもがお母さんに対して、本気じゃなく甘えが入った感じで
「お母さんなんか大嫌い!」ってよく目にしたり聞いたりすると思うし、
「憎い」という言葉ってなんかちょっと怖いイメージですよね。

でも韓国では日本と反対で「憎い < 嫌い」なんだそうです。
そのほうが甘えた感じが入っていて、日本のニュアンスと似てるそうです。

韓国語は基本的に文法も同じだったり、
漢字からきた言葉つながりだったりして、日本語と似た言葉が多いですが、
たまに見つける違いが「なんでだろう?」と面白かったりします。

勉強すればするほど、本が読めるようになったり、
人と会話できるようになったり、資格を取ることができたり、
それぞれ上達の仕方も違えばペースも違うと思いますが、
先ほど書いたように自分なりの楽しみを見つけるのも上達の方法かもしれないですね。

さて、私どもの学校は渋谷で韓国語講座を受けたい方のために、
池袋、上野、銀座につづき渋谷校を開校いたしました!
ネイティブな講師の方々とマンツーマンなレッスンのため
初心者の方にも安心して受けていただくことができます。

渋谷で韓国語講座を受けてみたい方、
韓国語講座を無料で体験してみたい方は是非ホームページをご覧になってください。

韓国語講座 渋谷

韓国語学校 渋谷

韓国語学校 渋谷

先日韓国ドラマを見ている姉から電話があり、

「ねぇねぇ、オッパーってなに?」

と言われました。
これって韓国ドラマを見てる人なら1度は疑問に思いますよね。

オッパ
오빠 というのは、「お兄さん」という意味ですが、
年下の女性が年上の男性を呼ぶときに使う言葉です。
妹がお兄ちゃんや親族、親しい間柄の年上男性に使います。

じゃあ年下の男性が年上の男性を呼ぶときにはどうなるのかというと、
ヒョン
형 になります。これもドラマでよく聞きますよね。
                          
同様に、年下の男性が年上の女性を呼ぶときは
ヌナ
누나
年下の女性から年上の女性を呼ぶときは 
オンニ
언니といいます。

弟や妹のことは男性も女性も
ドンセン
동생 と呼びますが、                       
弟の場合は前に男という字がついて
ナムドンセン
남동생、
妹は女という字がついて
ヨドンセン
여동생といいます。

日本だと、男性からであろうと女性からであろうと呼び方は変わらないので
最初は戸惑うかもしれませんが、慣れるととても愛着のわく呼び方に思えます。


このように、韓国語の勉強をしてみたいかたいらっしゃいませんか?
韓国語学校を渋谷で探したい方には私どもの学校はいかがでしょうか。
私どもの韓国語学校は渋谷を開校いたしましたので、
渋谷から通いたい方、お勤めの会社が渋谷近くにある方にはおススメです。

韓国語学校に興味がある方は是非サイトへお立ち寄りください。

韓国語学校 渋谷

韓国語スクール 渋谷

韓国語スクール 渋谷

ここ最近、韓国語を勉強する人が増えています。
韓国ドラマやK-POPなどの影響が大きいようです。
それにともない韓国語スクールもたくさんできています。

韓国語スクールに通えば、
売られているテキストなどではわからないことを知ることができます。

例えば韓国語でよく耳にするのが

カムサハムニダ~
감사합니다~

ですが、この言葉は「ありがとうございます」の丁寧版で、
正確に言うと「感謝しています」になります。
なので、旅先などでタクシーの運転手さんやお店の人に
別れるときにちょっとお礼を言いたい時、
私たち日本人が言いたいニュアンス的には

ゴマプスムニダ~
고맙습니다~

のほうが近いと思います。

これも発音のことなど細かく言うと「カムサハムニダ」の「ム」は
はっきり「ム」と言わずに口を閉じる英語のMのような感じなのですが、
テキストや辞書では「ム」と1つの表現しかないものなどが多く、
自分で勉強していてもイマイチ理解できないこともあります。
せっかく勉強したことがいざ本場の方に伝わらないのも悲しいですよね。

渋谷で韓国語を勉強したい方、私どもの韓国語スクールへ来てみませんか?
渋谷に11月から新しく学校ができますので通い安いです!
渋谷に勤め先がある方も仕事帰りにちょっと寄ってレッスンしていけます!
ネイティブな先生が指導してくださるので、
先ほど紹介した発音の問題などもすぐに解決することができます。

興味がある方は是非、私どもの韓国語スクールへ!

韓国語スクール 渋谷 

韓国語教室 渋谷

韓国語教室 渋谷

最近テレビやラジオや雑誌などで韓国語を見たり聞いたりすることがあります。
韓国ドラマやK-POP、韓国旅行においしそうな韓国料理…
見たり聞いたりすることが増えた分、興味を持たれるかたも多いと思います。

「韓国ドラマの俳優さんが何と言っているのか知りたい!」
「K-POPの歌詞を和訳してみたい!」
「旅行で困らないよう話せるようになりたい!」

など、いろんな思いも出てくると思います。

自分で勉強するのは大変なので韓国語教室へ行こう!と思った時、
何を重視すればいいのでしょうか?
例を挙げて考えてみましょう。

・渋谷の近くに住んでいる
 (もしくは勤め先が渋谷である)
・仕事をしているので夜7時以降レッスン希望
・習うのなら言葉だけでなく文化や風習も聞いてみたい

上記のような方の場合、住んでいる場所から気軽に通い続けられることがまず第一です。
私どもの学校は渋谷校がOPENしましたので通い安く便利です。
AM10時からPM10時まで開いているので夜7時以降もレッスンが受けられます。
そして先生が韓国の方たちばかりなので、文化や風習も
テキストで見るのとは違いリアルな話を聞くことができます。

語学学校というとグループレッスンのイメージがありますが、
この学校はマンツーマンレッスンなので、
自分のペースで何度も納得いくまで質問できるのも嬉しいですね。

何事も無理をしすぎると長続きしません。
楽しく始めたはずなのに…?と後に後悔しないためにも、
自分に合った韓国語教室を選びたいですね!

韓国語教室 渋谷

韓国語 渋谷

韓国語 渋谷

ここ数年ますますの韓国ブーム。
韓国語を耳にすることが多くなっていますよね。
韓国ドラマやK-POP、韓国からの旅行客、そしてこちらに住まれる方も多いです。
彼らは日本語を勉強してくることが多いのでお話するのには困りませんが、
韓国語で話す時のほうがリラックスしていてよりたくさんの表情を見ることができます。

「韓国の方と仲良くなりたい!」と思って韓国語をいざ自分で勉強してみると、
辞書には載っていないことが多かったり、さらに発音はテキストだけでは不安もあります。
やはり自主学習だとすごく時間がかかったり、限界を感じることも多いと思います。
そんな時は教えてもらえるところがあると助かりますよね。

渋谷で韓国語を勉強してみたい方、いませんか?

わたしどもの運営する学校は渋谷校をオープンしました!
先生もネイティブな方ばかりなので、きちんとした発音が学べますし、
お勉強だけでなく、韓国の文化や習慣なども聞くことができます。
レッスンの予約はその都度できるので、予定の無い日に組むことができます。

そして学校に通う心配として出てくるのが、
「ついていけないんじゃないかな・・・?」
ということだと思います。
でも韓国語のハングルコちゃんではプライベート形式なので
先生とのレッスン時間は自分だけのものなんです!

初めての方でも丁寧に対応しておりますし、無料体験レッスンもあるので安心です。

渋谷で韓国語を勉強してみたい方、ぜひホームページを覗いてみてください。


韓国語 渋谷
プロフィール

韓国語教室のハングルコちゃん

韓国語教室のハングルコちゃん
五反田教室のブログです!

最新記事
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。